株式会社ハッピーアロー 企業研修・キャリア教育・就職面接指導・講演

キャリア教育

たくさんの可能性や輝く未来を持っている子どもたちに、
その能力を十分発揮して自分らしく成長してもらえるような教育活動が今、必要とされています。

地域の特色を知って地元の良さに気づくこと、また楽しみながら自分の能力や可能性に気づき、
年齢に応じてその良さを伸ばしていけるプログラムを提供します。

大事なのは、プログラムを行うことだけではなく、振り返る機会を創ることです。
それによって、改めて自分の良さや能力に気づく自己承認を得られるほか、
仲間と協同して取り組んだ達成感などを得ることができます。
また、失敗することで今度はどうすれば成功するかという次への行動も促します。

図1

小学校のキャリア教育

・子ども新聞社
・スーパー幹事 など
様々なプログラムを提供しています。

小学校では、世の中にどんな仕事があるのか知ることや
パソコンを使った仕事の適正診断などを行っています。

小さいうちから自分の夢を語れるようになれると素敵ですね。

小6授業1

小6授業2

 

中学校のキャリア教育

中学校ではマナー講座の依頼を多くいただいております。

職業体験を前に、社会人として必要なあいさつや
言葉づかい、身だしなみなど、
中学生に合った内容でお伝えさせて頂いています。

◆マナーとは~なぜ社会人にはビジネスマナーが必要なの?~
◆あいさつのポイント
・明るく元気な声!
・相手の目を見る
・笑顔(ワーク)
◆職場の色々な場面でのあいさつの仕方
◆おじぎ ・内容に応じた3種類のおじぎ(ワーク)
◆身だしなみ ・清潔感のある服装、髪型など
◆双方向のコミュニケーション ・伝えることと聴くこと  など

マナー講座1

DSC00514

ワークを取り入れることで
ただ話を聴くだけではなく、体で習得します。
また、「働くこと」などについての 職業人講話
多く提供させていただいております。

 p1030142

大作さん1

企業の社長さんが、社員を採用するためにどこを見ているのかなどを伝える
「働く上で大切なこと」などをはじめ、
第一線で活躍する多方面の社会人の方に講師となっていただき
テーマに応じた内容で講演していただきます。

高校のキャリア教育

自己肯定感を高めるプログラムや
チームで協同して作業をし、
チームワーク力を高めるプログラムなどを 多く提供しています。

p1020445

教科と連携した教科横断的なキャリア教育プログラム提案、
地元で活躍する社会人による職業人座談会なども
サポートします。

p1020543

大学のキャリア教育

主に社会人基礎力学士力を高めるようなプログラムを
提案しています。

これから社会に出る学生たちが
どのように問題を発見し、取り組み、
解決するのか、ワークショップなどを通じて
自分たちで考えてもらいます。

p1030583

主体性、働きかけ力、計画力、柔軟性など
総合的な能力を高めていくワークショップを中心に実施しています。p1030435

また、起業家による特別講演で
働くことへの視野を広げたり
課題の解決方法などを客観的に見て行きます。

002

小学生~大学生まで、ご希望に沿った内容で提案しております。
お気軽にご相談下さい。

■料金・詳細はお問い合わせ下さい。→ お問い合わせはこちら


PAGETOP
Copyright © 株式会社ハッピーアロー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.