7/27、夏休みキッズ地理イベント
札幌・不思議な崖の謎を追え❗️」を開催しました

天気が心配でしたが、徐々に回復!
最初に、澄川の札幌市博物館活動センターを見学。
北海道の自然について学びました。

そして、好きな模様をつけて、
レジンのキーホルダーを作成しました。

そこから約15分ほど歩き、天神山へ。
昔の豊平川が大地を削って
扇状地をつくるときに取り残された、支笏火砕流堆積物の一部です🌋
急な坂にハァハァ言う大人を横に、
小学生たちは難なく登っていきました😅

相馬神社

途中で地理を学ぶ

精進川沿いは、森林浴を楽しみながら
札幌面と平岸面の境の崖を堪能♬
木々が予想以上に生い茂っていましたが、
間近でその段差を味わいました🌿

オシンコシンの滝

暑さもあり、途中でルートを変え、
最後は札幌軟石でできたカフェを見学。
昔のリンゴの選果場だったところです🍎
建物からも札幌の街の歴史を感じました。

ご参加いただいた皆さま、暑い中ありがとうございました😊
また、地理イベント企画します(^ ^)