1月5日、コミュニケーショントレーニング北海道の紹介で、
札幌市立高等学校の事務職員の皆様へコーチングの講演をさせていただきました。

テーマは
人や組織の前進・結果に違いを創るパラダイムとは」。

知らず知らずのうちに自分を止めてしまうパラダイムとは何か。
また、自分や子ども、家族、上司、部下だけではなく、
組織にパラダイムがあることで、どれだけの損失を創っているか等、
様々な角度から掴んでいただきました。

学校に関わる皆様がパラダイムを掴み、
そこから軽やかに行動し結果につなげられることを願っております。
貴重な機会をありがとうございました!

efad44ddec9eb6a75e5759478f2cc780_s

◆コミュニケーショントレーニングネットワークのHPはこちら⇒http://communication.ne.jp/
◆コミュニケーショントレーニング北海道のHPはこちら⇒http://hokkaido.communication.ne.jp/